インプラント治療を受けよう|違和感の無い歯!

白い歯

いびきの改善

先生

僕は普段、こういうことってあんまり言わない人なんですが、考えてみるとふつふつと湧き上がってきますよ、どうにかしてよソレ!というやつが。たとえば、「いびき」。グーグーと文字にしてみればチャーミングな感じもしますが、ひと晩ズゴゴゴゴ……みたいな音を近くで聞かされると、アレはツラいですよ。僕の場合は、一時期いっしょに住んでいた友だちと、大学受験のときにひとつの部屋に泊まった母親が、ヤバい「いびき」を持っていました。特に大学受験のときは、僕も緊張しててなかなか寝付けないところでソレだったんで、ほとんど眠れず、今となっては受かったんだか落ちたんだかそれすら忘れてしまいました。ま、過去のことをゴチャゴチャと愚痴っていても始まらないんですが、実はこの「いびき」、歯医者さんで治せるっていうんでビックリしているところなんですね、わたくし。歯医者さんといえば、思いっきり「歯」って名前に入ってますから、いびきとはそんなに関係ない気もするんですが、確かに歯医者さんの治療の中に入ってるんですよ、「いびき治療」というものが。すました顔して。歯医者さんがどうやってそれを治すのかっていうとですね、「マウスピース」がどうやらそこに関係してくるようなんです。マウスピースというのは、格闘技とかスポーツとか、そういうことをしている人たちが口にはめている、歯を覆うグニグニしているアレですね。「歯を覆うマウスピース」と聞くと、まあ確かに歯医者さんの領域みたいだけれど、ほんとにいびきとマウスピースとは関係あるんでしょうかね?